高校生でも後払いが出来る!バンドルカードのポチッとチャージ

原則として、高校生では海外留学時に発行できる家族カードを除いてはクレジットカードを作る事はできません。そんな中、クレジットカードを作れない高校生を中心に盛り上がりを見せているがバンドルカードのポチッとチャージ機能。今回はポチッとチャージに焦点を当てて説明します。

こんな場面でポチッとチャージは大活躍

あなたはこんな場面に遭遇した事はありませんか?
フリマアプリを見ていたら、欲しかったものが安値で出品されているが今手元にお金がなくチャージすることができない。愛用しているゲームアプリで期間限定で課金アイテムを格安で販売しているが、手持ちのお金がなく泣く泣く見逃した。
使えるお金の額が少ない高校生は良くあるシーンでしょう。こんな時に、バンドルカードのポチッとチャージ機能を使えばお金を2万円までは「前借り」で入金することが出来るので、ここぞという時のチャンスを逃すことはなくなります。
また、週末や夏休みなどに友達と遊びに行く予定があるが、お小遣いが足りず自分一人参加できそうにないが、保護者にお小遣いを追加してもらう相談をしにくいと言った場面でもポチッとチャージ機能は有効です。せっかくの遊びの予定をお小遣い不足を理由に延期や中止にするのはもったいないですよね。

以上のように、バンドルカードのポチッとチャージ機能を使う事によりお小遣い不足により今すぐ欲しいものを購入できないという事態を招かないための「備え」を手に入れることが出来ます。後払いは怖いというイメージをもたれるかもしれませんが、必要な時に必要な額だけ後払いにすれば決して怖いものではなく、むしろ便利なツールとなります。
ただし、未成年者がバンドルカードを発行する場合、保護者の同意が必要です。保護者に黙って発行し、後払いが可能というものではないので、その点のみを留意する必要があります。
普段はフリマアプリなどの電子決済用、いざと言う時には後払いが可能な備えが可能なバンドルカード、あなたも早速ご両親に話して発行してみてはいかがでしょうか。とても生活が便利になるはずです。